ブログトップ

僻眼から見た景色

darablues.exblog.jp

wall-eyed&color-blindness

あの日止まった時計がまた動き始めたけれど

目まぐるしいスピードで動き出したはずの時間は進んだり戻ったりを繰り返し今は止まったまま1ミリたりとも動かない

立て続けに起こるすれ違いはさながら安いドラマのようだと自らを嘲笑うか慰めるしかない

これを運命と言うほど達観できちゃいないが勢いや想いだけではどうにもならない何かがあるのかもしれない

目に見えない何かに翻弄されて終わった9月

10月も先が見えない予感
[PR]
by ikaisoy | 2008-10-02 05:31 | 未分類